06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.13 *Tue*

びなちゃんのセルフ抜糸疑惑とその後

IMGP9864.jpg


うっとおしいっていってるでしょっっ!



※これは5月半ばのお話です、、すみません放置してまして・・

避妊手術を終えたびなちゃん。
家に連れ帰ったら、ケージの中で半目あけてぼーっとしてます。
たぶん、まだ麻酔がきいてるんだろうなと思い、
そのままゆっくり休ませてあげました。
カラーをしてるので、動きにくそうだし、、

IMGP9891.jpg

※傷口みるのが怖いかたはみないでくださいねー。
こちらのように、おなかの真ん中あたり、傷口の部分に円形のガーゼが張ってあって、
テーピングとしてとめてあります。


翌朝。

みゃーーーおーーーーおーーーなおおーーーという声で目覚め、
どうやら腹が減ったご様子。


避妊手術後はショックでご飯が食べられなくなる子もいるときいて
心配していましたが、びなこの場合、それは全く心配ない模様。


手術前の8時間からずっと絶食してたから約1.5日ぶりのごはん。
すごい勢いで食していました。
あ、抗生物質と、化膿止めのお薬も忘れずにあげました。

ぐったりしていた昨日とは打って変わって、カラーつけながら走り回っています(+_+)
じゅぴちゃんを追い掛け回し、遊ぼう攻撃をするので怖くて怖くて。

ご飯を食べる時だけは、カラーを外してあげてましたが、
毛づくろいしたあとすぐにまたつけて、、と繰り返すこと、数日。
だいぶ扱いにもなれたようで、、、
勘の鋭さもすごく、ごはんを食べると、ささーーーーっとベッドの下に。

なんとか引きずり出して、カラーを付けて、、と、
まあ目が離せません。

7日目。先生に、「いつごろ抜糸ですか?」と聞くと、10日から2週間の間で。
まあ、2週間が妥当でしょう。
それをすぎると、こんどお肉に糸が食い込んでしまいます」と言います。

そうか、あと少しの辛抱だ。
そんなことを思っていた矢先。

術後9日目の朝。
食後、あえなくカラーをつけられたびなこ。(あたくしも慣れてきまして)
へそ天で、ひもの状態でがーがー寝てます。
ふと見ると、、、あ、、あれ?

なんか、、、腹に黒い溝がないか・・?

基本的に傷とか怖くてみれない私(+_+)
怖い考えが頭をよぎります。
逃げたときに、自分でセルフ抜糸しちゃったんじゃなかろか
いや、じゅぴちゃんが、ひっぱっちゃったんじゃないか、、

すぐに病院に電話。まだ診察前でしたが、先生と話すことができました。
事情を説明すると、「あーー多頭飼いの子に多いんですが、
他の子が、糸をひっぱっちゃったり、なめちゃったりするんですよね、、
糸は見えますか?」

私「こ。。。怖くてみれませんっっ!」

先生「そうですか、、そしたらまず連れてきてもらえますか?」

私「よろこんでっ!」

先生「もし自分で糸きっちゃってたら、あと2週間はカラー外せないんです。
もうあとは自然にお肉がくっつくのを待つしかないので、、」

私「・・・・」

青い線がこめかみに、ざざーーーっと流れ、、
びなこっ!ほらっ!いくよっ!と、ケージにつめこみ、いざ病院へ。

あぁ。お願いですから、糸がありますように、、、
祈る気持ちで病院へ。

すぐに先生にみてもらったところ、「あー舐めたあとはありますが、大丈夫です。
もう傷も塞がってるので、このまま抜糸しますね」と一石二鳥。

そんなこんなで無事抜糸ができたびなちゃんは、あと一日だけカラーをするだけで
翌日カラー卒業ができたのでした。

で、今後の課題、、、肥満。

びなこは本当によく食べる子なので、先生にも相談して、フィーメールケアという
女の子の避妊手術から、7歳までの総合栄養食を上げることにしたんですが、
まだ、かりかりがあるから、、と、それが終わってからね、、って思ってたんです。
で、今日で術後約1か月。

・・・太りました。(+_+)

来たばかりのびなこ。
IMGP9345.jpg

その時の小さなお手手。
IMGP9300.jpg


そして、、、今日のびなこ(・▽・)
IMGP9950.jpg


首から、手のあたりが、、、もさっとしてて、、、
IMGP9949.jpg

なんか、「詰まりに詰まってる」感じがします(>_<)
IMGP9951.jpg


あぁ、、あなたもデブ猫の一員に、、、
やっぱりすぐにあげればよかった。フィーメールケア。

ボクもメールケアもらえばよかったっすね。
IMGP9760.jpg


今更、、かもしれないけど、あげてます。
もちろん、もっとよこせっ!すくないじゃないのっ!きーーーーっと
きゃーきゃー毎日騒いでますし、じゅぴちゃんの腎臓ごはんも盗み食いしてますが、
はぁ、、、これからもまだまだ色々やらかしそうな びなちゃんなのでした。
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Profile

Tomoko

  • Author:Tomoko
  • 本館
    どうぞよろしく!


    この子達のページは
    本館のこちら


    2002年から
    2005年1月までの
    日記
    子猫時代の
    エピソード満載(^_-)-☆


    Mailも
    お待ちしてます♪
    Mail.gif



    リンクフリーです。
    よろしければバナーをお使いください。
    i102_6.gif


    *-*-*-*-*-

    昔からお世話になっています。
    便利グッツが沢山。



    *-*-*-*-*-

    とにかく種類がすごい!
    欠品も滅多にないので助かってます。



    *-*-*-*-*-

    どれもおしゃれなデザインばかり。
    まるで雑貨屋さんのラインナップ♪



    *-*-*-*-*-

    安い!餌の安さはここが一番♪



    *-*-*-*-*-

    猫グッツの専門店。
    ペット一般じゃなく猫にこだわってるラインアップは必見!

Post

Comment

Trackback

History

Category

Search

RSSフィード

Links

Copyright © Diary ++ Life With Cats ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。