06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.04 *Mon*

健康診断

今年もやってきました。恒例の健康診断。
じゅぴちゃん、まあちゃん共に、特に目立った病気はないけど、
やっぱり定期的に検査をして、数値をチェックしておいたほうがいいもんね。

当日は、Mちゃんにお願いして病院への搬送を手伝ってもらいました。
想像どおり、そりゃー大変で、、、
捕獲ー連れ出し、それだけで汗だくの飼い主。
まあちゃんは比較的、捕獲後はおとなしく、
ちんまり座って運ばせてもらえるのですが、
じゅぴちゃんは、もうこの世の終わりといった感じです。
しかも、バスの中では、

「たーーーーすーーーーーーーけーーーーーーーてーーーーーーー
こーーーーーーろーーーーーーさーーーーーーれーーーーーーるーーーーーーー」

といった感じで、悲痛な声でじゅぴちゃんが鳴くものだから、
なだめてすかしてそりゃー大変。
あとちょっとだからねーがまんしてねーって声をかけても、
抗議の目つきでにらまれます(>_<)

一年に一度のことだから我慢してね・・と言い聞かせながら
病院に着きました。

病院では、まず看護婦さん三人がかりでじゅぴちゃんを
ケージから出そうとしましたが、
「がんばる」体制で、なかなかでてきません。
なので、ケージをふられていました(^-^;)
あえなく落っこちてきたじゅぴちゃん、
看護婦さんに爪を切られ、押さえつけられ
もう恐怖でおののいています。

一方、まあちゃんは、三人のカワイイ看護婦さんに
すりりん、すりりんと、相変わらず媚びまくってました(-_-;)


去年は、

じゅぴちゃん:ワクチン接種・血液検査
まあちゃん:ワクチン接種・心電図・レントゲン

と、それぞれやってもらいましたが、
今年は、4歳ということで、二人とも血液検査、
尿検査をやってもらうことに。
まあちゃんは、なんとなく体が弱いイメージがあるので、
去年心電図をやってもらいましたが
問題がなかったので、今年はスキップ。
その代わり、骨密度が弱いこと、
股関節のヒビが去年の検査でわかったので、
今年もレントゲンを撮ってみてもらうことにしました。

まずじゅぴちゃん。
やっぱり体重が・・・と言われてしまいました(^-^;)
腹八分目どころか、七分目でよいでしょうとまで(爆)
でも、まあちゃんのご飯までたべちゃうんです・・・
まあちゃんは食べないし・・
と相談したところ、とにかくだらだら食いはよくないから
食後30分たったらすぐえさを引き上げるようにと言われました。
まあちゃんもそうしたらきちんと食べるようになるかな・・
またじゅぴちゃんは血糖値が高くなりつつあるので、そのあたりも気をつけるようにと言われました。

血糖値が高い、すなわち、糖尿病の予備軍に成り得るということです。

調べた所

肥満猫はまずはダイエットを心がけること。
猫の糖尿病の食事については、最近いろいろな研究結果から、
論議を呼んでいます。
しかし最も重要なことは、肥満を改善することです。
そしてカロリーを一定の量にすることです。
それには線維を多く含む食事を与え、
体重を減少し、食後の糖分の変動を少なくします。
しかしこれは肥満した猫の場合です。

・・・やっぱり・・・(>_<)

ただ、猫の場合は、極度の緊張や興奮でも、
血糖値が上がるということもあるみたいなので、
騒いで騒いで病院に連れてこられたじゅぴちゃんにとって、
もしかしたらそれが当てはまるかも・・
でもやっぱり注意が必要です。

あとは、肝臓も腎臓も問題がないとの見解でした。

まあちゃんについては、去年初めてレントゲンを撮ってもらって発覚した股関節のヒビ。
そして、骨密度がとても低いということ。
この一年、私もそれなりに調べて、
なるべく骨形成を助けるサプリを与えたり、
あと、たんすの上から落ちる場所に、
低反発マットをひいて、衝撃をおさえたり、
なるべく骨に負担がかからない生活を、、と努力してきました。
その甲斐あって、ちょっとだけ、
骨が正常につながっていたのが確認できました!!
なんか、それみたら、涙でてきちゃいました。。。。

まあちゃんに限っては、
ちょっと膀胱炎の結晶が確認されたらしいです。
でも、気にするほどではないでしょうとのこと。
これから年を重ねるごとに、
肝臓と腎臓の病気には神経を使い始めることになるのですが、
今のところ、ふたりとも問題がないとわかって一安心です。

料金は、

●3種混合注射 5000円
●血液検査 4000円
●尿検査 2000円
●レントゲン 8000円

保険で半額カバーされる(注射は全額補助)とはいえ、
毎年かなりの出費なのですが、でも私としては全く惜しくない金額です!
二人の健康を維持できるためならと思うと、
私のご飯代をけずってでも、、などと思ってしまいます(笑)

また一年、元気ですごしてね!

※帰ってきてから爆睡の二人・・


RIMG2155-s.jpg

RIMG2219-s.jpg

関連記事

COMMENT

みゅんこさん★
ありがとうございますー。
みゅんこさんは、3匹を連れ出すのですね・・・
それは大変!でもやっぱり必要なことだから
がんばっちゃいますよねー。
キャリーバックにいれるのも一苦労で・・・

携帯の件、ありがとうございました★
by Tomoko #-
2006/12/10(日) 23:32 [Edit
チーズくまさん★
ありがとうございます。
ほんと、バスの中では、じゅぴちゃんがあまりに悲痛な声を出すのでどうしようか・・と思っちゃいました。
帰ってきてから二人とも大爆睡、私も月曜は遅刻しそうなぐらい爆睡しちゃいましたよ。
ご心配いただきありがとうございます!
by Tomoko #-
2006/12/10(日) 23:14 [Edit
じゅびちゃん、まあちゃん、そして
Tomokoさん、お疲れ様でした。
じゅびちゃん、うちのサクラと同じです。
あの巨猫が抵抗するので、いつも病院行くのに
私の方がどっと疲れてしまいます。
本当に、まあちゃん、良かったですね。
やっぱり、Tomokoさんの努力の賜物だと
思います、
うちも、もうすぐ3種のワクチン注射の
予定です。
3ニャン、同時に連れて行くので
キャリーバックに入れるのが大変で
今から、頭が痛いです。
でも、必要なことだから、頑張って
連れて行きたいです~。
by ミュンコ #zVpgn9mk
2006/12/05(火) 13:51 [Edit
皆さんお疲れさまでした。
じゅぴちゃんは、本気で抵抗してたんですね。
本猫はもちろん、Tomokoさんも疲れたことでしょう…。
まあちゃんの股関節の骨が良くなってて、安心しました。
Tomokoさんのケアのおかげですね。
これからも頑張ってくださいねー。
by チーズくま #DZRbhZ9o
2006/12/05(火) 00:26 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Profile

Tomoko

  • Author:Tomoko
  • 本館
    どうぞよろしく!


    この子達のページは
    本館のこちら


    2002年から
    2005年1月までの
    日記
    子猫時代の
    エピソード満載(^_-)-☆


    Mailも
    お待ちしてます♪
    Mail.gif



    リンクフリーです。
    よろしければバナーをお使いください。
    i102_6.gif


    *-*-*-*-*-

    昔からお世話になっています。
    便利グッツが沢山。



    *-*-*-*-*-

    とにかく種類がすごい!
    欠品も滅多にないので助かってます。



    *-*-*-*-*-

    どれもおしゃれなデザインばかり。
    まるで雑貨屋さんのラインナップ♪



    *-*-*-*-*-

    安い!餌の安さはここが一番♪



    *-*-*-*-*-

    猫グッツの専門店。
    ペット一般じゃなく猫にこだわってるラインアップは必見!

Post

Comment

Trackback

History

Category

Search

RSSフィード

Links

Copyright © Diary ++ Life With Cats ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。